BOOKSHOP Kasperブックショップ カスパール

2018/01/10

はるのよかん KURAKURA storehouse



2018年、Kasperのギャラリーのスタートを切ってくださるのは、
KURAKURA storehouseさん。

葉山のお隣、秋谷の地で江戸時代から建っている古民家をアトリエで制作をされています。

KURAKURAさんは、木のものをつくる白倉よしみつさん、土のものをつくる白倉えみさんのご夫婦のユニット。




わたしが、二人に出会ったのは、YUSANさんのギャラリーでお手伝いをさせて頂いていた3年ほど前のこと。
お二人のあたたかなお人柄と、伸びやかで朗らかな作品たちの虜になりました。

戌年の2018年の展示では、どんなものが並ぶのか楽しみでたまりません。




みなさまのお越しをお待ちしております。






KURAKURA storehouse 
『はるのよかん』

KURAKURAの土のもの 木のもの

2018.1.20-2.12 (closed on thu / fri)
11:00-17:00




【1.20(sat) openingevent マツーラユタカさん(つむぎや)の創作手巻き寿司の会】


マツーラさんの目にも美味しい手巻き寿司を白倉えみさんの器で頂きます。
ご参加費 ¥2500
11:00-  (満席となりました) 13:30-(満席となりました)






【2.4(sun) CHAJINさんの花活け教室】

KURAKURAの花器に春小花を活ける
ご参加費 ¥6500 (材料費+お茶とお菓子付)





ご参加をご希望の方は、mail:bookshopkasper@gmail.com まで

お名前と連絡先お電話番号を明記の上、お問い合わせ下さいませ。














Copyright ©BOOKSHOP Kasper. All rights Reserved.