BOOKSHOP Kasperブックショップ カスパール

2017/04/19

布川愛子さんの動物の似顔絵屋さん


4月29日(sut)からいよいよ布川愛子さんの個展がスタートします。



5/4 (みどりの日)には、布川愛子さんによる動物の似顔絵屋さんを開催します。



時間はこちらの三回で、一組三名様まで、一組¥3500(+税)となります。



たくさんの方にお申し込み頂きありがとうございました。 

受付は終了致しました。

CL待ちのお客さまには空きが出ました際に、順次ご連絡させて頂きます。


①12:30-13:00
②13:10-13:40
③13:50:14:20 


ご家族と一緒に暮らす猫さん鳥さん魚さんなどを一緒に書いて欲しいというリクエストがある場合、


ご対応をさせていただきます。 ご希望の方は写真をお持ち下さい。


(どうぶつは上限の人数にはカウントされません) 




【動物の似顔絵屋さん受付方法】

4月22日(sat)11:00〜 下記のメールアドレスにて順次ご予約を受付致します。

下記の情報を記載の上、お申し込みください。

mail  : info@kasper.jp


1 お名前
2 ご連絡先お電話番号
3 ご希望の時間枠
4 ペットのご希望がある場合はその旨もお知らせください。

受付順にメールにてご連絡をさせて頂きます。



2017/04/17

春の海





春の海は 乳青がかった地図


見えるものが常に支えられている見えないものへの地図




今日はギャラリーも書店も、ゆったりと時間を過ごして下さる方が多く嬉しくなります。






狩野岳朗さん、4月22日(土)23日(日)在廊されるご予定です。





ぜひ、海への散歩も楽しみながら遊びにいらして下さいませ。








2017/04/15

線を描く / フラクタル・木の考察







fractal / consideration of tree



視覚とは 「交差点のように 存在のすべてのアスペクトが出会う」 こと






カスパールから参加者のみなさんと山登り

⛰→狩野岳朗さんのスケッチ会。



実際に山で見つけたシダ植物を見ながらの、狩野さんのフラクタル構造の説明。



✏️思いがけず色々な世代の方にご参加頂けてとても楽しいWSになりました。


こどもたちは、今日のことをどんな風に記憶していてくれるのでしょうか。


楽しみです。





狩野岳朗さん、ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。




🔍









2017/04/11

野外研究スケッチ


雨の日。



スケッチブックに描かれた、線と色の集積。

鉱物標本のように美しい狩野岳朗さんのスケッチとの対話の時間になりそうです。






2017/04/08

狩野岳朗個展




狩野岳朗個展「乳青がかった地図」本日よりスタートです。

葉山での滞在から生まれた習作の連なり。

内在する声を発することで至った狩野岳朗さんの新しい意識の表出は心地よい緊張感を感じさせてくれます。

ご高覧ください。


----------------------------------------------------------------------------------------------




私は立ち枯れた冬木の屈曲した枝構造を見ていた。
ある画家の晩年言ったイノチという言葉がそれと折り重なったように思えた。
やがてそれは枝から掌の溝へ、地形へ、微細な生き物の形、動き、フラクタル構造、宇宙
私という一個体と大きな生命との共通を考えることになっていった。

形ある物から事象へ、物事を動かしている流れを知りたい。
すると画面のそれは筆を持つ個体の純粋な思考と共鳴する必然性があった。
それは学問のように思えた。

内部(自)を観察し、外部(他)と共通する意識を浮かびあがらせる。
形は共通認識の言語ではなくなり、
無意識下で記号としてのちに外部と共有され、それら個体の熱に加わる。



「私は立ち枯れた冬木の屈曲した枝構造を見ていた

 乳青がかった地図の しんと広がる音をきき
 ふと指し示す分岐コンパス

 小から大へと降りていく

 ガランとした 奥のほう
 (どうも枝木は私の身体のよう)

 やがて 大から小へ覗きこむX軸と
 過去からくる幼子の体験にまつわるY軸が交じりあい

 吹き抜ける直交山岳座標上
 見えない萃点に

 どうしようもなくわずかな白を放る」   

2017.4. 狩野岳朗


2017/04/04

ライブイベントのお知らせ



狩野岳朗さんの個展がいよいよ土曜日からスタートします



こちらは、昨年nicolasで行われた青木隼人さんとのライブペインティングの様子。

「瞬間」に立ち会うスリリングな愉しさ、ぜひ体験して頂きたいです。

今回は先日のバーイベントでも大人気のsphontikさんとのセッションとなります。




【LIVE EVENT】  満席となりました
4.9 (sun) ¥3500 (1drink)
15:30 受付 16:00 start
出演:狩野岳朗(絵)

お申し込みの方はメッセージをお願い致します。




2017/04/03

Aiko Fukawa solo exhibition「Milagre」



Aiko Fukawa solo exhibition「Milagre」

4月29日(sun)-5月28日(sun)

GW中の祭日は全てOPEN予定

絵を描いていると、目にみえない想いが不思議と伝わって相手や物事にわたしの祈りが届いているような気がしてなりません。二年ぶりの個展では祈る気持ち、お守り、奇跡などのテーマで制作した作品を発表します。またアーカイブ作品や、ペーパーアイテムも並びます。そして3名のスペシャルな作家さんにもmilagre をテーマに作品やお菓子を制作いただき展示販売、受注会をいたします。

◯カワチ製菓(4月29日、5月13日に入荷予定です)
◯gashima-re
◯poppy seeds



【EVENT】
5月4日(木)動物の似顔絵屋さん
(ご予約方法は後日発表となります)





【布川愛子】

【Aiko Fukawa】


illustrator
Designer of original paper art “ai”
Graduated from Tokyo University of the Arts, Department of Design in 2005
She creates art for advertisements, book covers, stationary,
magazines, children’s picture book, and more.
She enjoys working with clients from different countries.
2013 December, Her first art book 『HOLIDAY AIKO FUKAWA ART WORKS』was published from GENKOSHA.
2014『Four Seasons – coloring book by Aiko Fukawa』(English, French, Spanish, Korean, Chinese)



2017/04/02

中島デコさんお話会盛会終了しました



『ブラウンズフィールドの丸いテーブル』刊行記念トークショー、盛会終了しました。

💫
参加者のみなさまからデコさんへの活発な質問も飛び交い、とても充実した時間になったように思います。

出版部門立ち上げのお話、移住、農業、食事、、、あっという間にたのしいお話の時間が過ぎていきました。

デコさんの想いが詰まって出来上がった美しい本『ブラウンズフィールドの丸いテーブル』。

生の声がギュッと詰まったすてきな本を、この機会にたくさんの方に手に取って頂けてとても嬉しかったです。

中島デコさん、BFスタッフの牧内優さん、今回のお話会のご縁を作って下さった三橋友美さんとご主人さま、
こうだいくん、ご参加下さいましたみなさまに御礼申し上げます。


完売してしまったお品もございますが、書籍、焼き菓子などは引き続き店内にて継続中です。
ぜひ御覧下さい。











Copyright ©BOOKSHOP Kasper. All rights Reserved.